プログラム

プログラムをダウンロード(PDF形式、1.11MB)

1. 招聘講演
   Thomas T MacDonald   (Barts and the London School of Medicine and Dentistry, London, UK)
   「Mucosal Immune Responses and Inflammation in the Gut」

2. 特別講演
   清野 宏(東京大学医科学研究所 感染免疫部門 炎症免疫学分野)
   「腸管免疫:共生と防御戦略を応用したワクチン開発」

3. シンポジウム
   テーマ「粘膜免疫からみた小児消化器疾患」

4. ミニシンポジウム
   テーマ「小児病棟で行うNST」

5. 教育講演
   ・各分野における最新のトピックス

6. ランチョンセミナー
   1)花井 洋行(浜松南病院消化器病・IBDセンター)
     「炎症性腸疾患の治療原則と最先端」
   2)笠原 群生(国立成育医療センター 移植外科)
     「小児肝移植のトピックス」



タイムテーブル